札.jpg



FXとは?


ふくろ 外貨を売買して為替差益を狙う商品 金喰い.jpg


参考になるFXブログをチェック

FX(外国為替証拠金取引)は、
1日24時間休みなく動いている為替レートをもとに、外貨を買ったり売ったりして為替差益を稼ぐ商品です。儲かる秘密は、まず「買い」だけでなく、「売り」からも取引できるため、円高・円安両局面で収益チャンスがあること。為替相場は、常に円高・円安を繰り返しながら推移していますから、収益チャンスが大きく広がります。

円安に動いている局面なら、例えば1ドル=115円の時にドルを買い、1ドル=116円で売れば、為替差益は1ドルあたり1円。たった1円と思うかもしれませんが、もし1万ドル(115万円相当)取引していれば、収益は1万円になります(総取引額1万ドル×1ドルあたりの差益1円=1万円、手数料は考慮せず)。
逆に円高に動いている局面なら、外貨の「売り」から取引に入るのが原則。例えば、1ドル=115円でドルを売った場合、1ドル=114円で買い戻して決済すれば、為替差益は1円。同じように1万ドルの取引なら1万円の収益になるわけです。

ここで覚えておきたいのは、FXは差金決済が基本の取引ということです。取引を終える時は、前述のように反対売買をして決済します。
FXでは、リアルタイムの為替レート(取引レート)をパソコンやケータイで見ながら、ココゾ手(グー)!と思った時に機動的な取引が可能。日中仕事で忙しい人でも、帰宅後リアルタイムトレードが楽しめるのは株取引にはない大きな魅力といえるでしょう。

さらに、FXの大きなの特徴のひとつで為替手数料が外貨預金より格段に安いことも、儲けやすい理由となっています。一般に1ドルあたり片道10銭以下と、一般的な外貨預金の10分の1以下です。

Google
FX成功への道 〜FXで資産運用のすゝめ〜
ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 Money Blog Ranking 一括投稿・アクセスアップのPRJAPAN
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。